2018年3月23日金曜日

【お知らせ】高橋、旅立ち、独り立ち。

こんにちは!高橋久美です。

いつも黒澤全の付き人ブログをご覧いただきありがとうございます!
 
さっき黒澤先生とお話しして、
今後の方針を色々ご相談してきました。
 
その結果、こちらの付き人ブログは
一旦終了することとなりましたヽ(・ω・)/ズコー

 
消えるのは黒澤あるあるなのですが、
弟子も継承していく感じで…笑
 
なんというか、
付き人というコバンザメ的な感じではなく、
一通り自分でもビジネスができるようになった上で
よりパワフルにお手伝いしていきたいなと思っています。

 

これからの高橋の動向を知りたい方は
Facebookでお友達申請していただければ幸いです。
ちょいちょい更新してます。

https://www.facebook.com/kumi.takahashi.sb


あと、高橋はGLOBOに代わってこちらのサイトで記事書いてます。
文章の書き方とか、ブログ集客とかのお話し中心となります。
ご興味のある方はどうぞ〜

http://blogaia-site.com


GLOBOはカリーネさんが更新してくれてます!
独特の乙女ワールドで面白いので、
ぜひ応援して挙げて下さいね。

http://globo-site.com



では、また。
|ω・`)ノ♪☆彡

玄米vs白米、健康に良いのはどっち?

おそようございます。高橋久美です。

昨日、高橋が講演会ツアーをするのはいかがなものか、
と皆さんにお伺いしてみましたところ、
何人もの方から是非やってほしい、なんなら手伝います、
というメッセージ・コメントをいただきました。

ありがとうございます。ありがとうございます!

とりあえず実行する方向で、準備していきます。
今日は夕方から黒澤先生と打ち合わせの予定なので、
早速イベントについても相談してきますね(`・ω・´)ゞ


さて、「白米と玄米はどっちが良いの?」
という質問をいただいたのでお答えします。

マクロビオティックの観点から
玄米を食べている方も多くいらっしゃると思います。

食物繊維とかビタミン・ミネラルなどの栄養の面では、
玄米のほうが良いとされています。
私も一時期玄米食べてましたがお通じがすごい良くなってました!!

あと玄米の方がGI値が低く血糖値の上昇が穏やかなので、
肥満の予防には良いみたいです。


逆に言えば、白米は消化吸収しやすいと言えます。
また、残留農薬のリスクも白米の方が低くなります。

そして、個人の感想ですが、なんと言っても
白米は口当たりが良く美味しいですよね。
死ぬ前に食べるなら白いご飯がいいなあと思います。


もちろん、白米ばっかり食べてたら脚気とか栄養失調になりますが、
それって本当に「白米だけ」食べてた人の話ですからね。

肉や野菜から必要な栄養素をきちんと摂っていれば、
白米で病気になる、なんてことはありません。


まあ、どちらがダメということはなくて、
見方によって変わってくる相対的なものですね。

玄米とか雑穀米が健康にいいからと言って、
嫌がる家族に無理やり食べさせようとしたら、
みんなにとってストレスになります。

食べ物がどうたらよりも、ストレスの方がよっぽど病気のリスク高いです。
「これは食べて良いんだろうか、危険なんじゃないか」
などと心配している方が危険です。


米に限らず、ある視点からはこれがオススメですよ、
っていうのはあります。
ネットにもいろんな情報が錯綜してます。

ただ、ここに書いてあることを含めて、
情報は鵜呑みにしない方がいいです。

最終的には一人ひとりが自分で人体実験して、
食べ物だけじゃなくライフスタイル全体としてエネルギーが高い方を
セレクトするのがよろしいかと思います。

たとえ体にいいものでも、
準備にすごく時間がかかって疲れ切ってしまったり、
好みに合わなくて食事が苦痛になってしまったりしたら
逆効果ですからね。

一回は試してみて、取り入れるかどうかは自分で決めるようにすれば、
自分に合った健康的なライフスタイルができます。


では、きょうも元気に過ごしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

2018年3月21日水曜日

『グレイテスト・遅刻の言い訳』

おはようございます。高橋久美です。

最近すこし抽象的な話が多かったので、
今日は具体的なお役立ちネタです。
また懲りずに『グレイテスト・ショーマン』の
ネタバレも含まれますのでご注意下さい。
 
まずは、私の過去の淡い恋の話を聞いてください。
 
 
高校生のときに好きだった先輩は、
しょっちゅう遅刻する人でした。
 
一時間目の途中ぐらいにに、悠々と、
自転車置き場の方から昇降口に歩いていくのを
私は教室の窓からニヤニヤして眺めるっていうキモい感じでした(笑)
 
で、通ってた高校では遅刻をすると
『遅刻届』なる書類を書かなければなりません。

職員室前の廊下に記入済みの用紙が置いてあって、
私は好きな人の遅刻届を逐一チェックしてました。
だいぶキモいですね、すいません!!
 
まあ、私がストーカー気質っていうのもあるんですが、
その人の遅刻の言い訳っていうのが、
 
「春の陽気が眠気を誘うため」
「向かい風が強かった」
「おばあさんを助けていた」

などと、大喜利みたいで面白かったんですよね。
 
 
しかし先日の黒澤セミナー『明鏡止水』で
遅刻の完璧な言い訳の仕方を教わってみたら、
先輩の遅刻届はまだまだ甘かった…!ということが判明しました。

黒澤師によると、遅刻の最強の言い訳とは

「これは遅刻じゃありません」

なのだそうです。
何じゃそりゃ(笑)!!
 
つまり、遅刻と認めない、
遅刻届けを書かないってことですね。
もちろん、遅刻はダメなんですけど、
遅刻という定義そのものを変えてしまうのは確かに最強です。
 
そんな屁理屈が通るの?
と思われるかもしれませんが、
影響力のある人は理屈じゃなく雰囲気で圧倒してしまうんですね。
 
 
そういえば、私にも思い当たる経験がありました。
以前に派遣でシフト勤務をしていたんですが、
ある日、私は思いっきり自分のシフトを勘違いして
4時間ぐらい遅刻してしまいました。
 
それに気付いたのが、シフトに入ってしばらくしてからでした。
あれ? 私、今日って早番だったんじゃ…。

「すみません、遅刻してました」
って後から上司に謝りに言ったんですが、
「そうなの? こっちのシフトが間違ってるのかと思ってた」
とのこと。
 
遅れたのに気付いてないせいで堂々としていたら、
逆に周りの人が影響されて、誰も何も突っ込めない…
という現象が起こったのです。

あれがこれだったのか!


ちなみに、なんでライトワーカー養成講座で
遅刻の言い訳なんかの話が出たかと言うと、
リーダーとは過去や常識に影響を受けず
自分が世界を「再定義」して新たな意味を与える、
という話からでした。
 
世の中に革新的なものを生み出す人は、
今までこうだったから、とか、誰かがこう言ったから、
というような「過去」は全く気にしません。

ある意味ではすごく非常識な人に見えるし、
人から嫌われることもありますが、
そんなのも気にしません。

『グレイテストショーマン』のバーナムも
パンを盗んだり、ゴミから新聞を売って商売したり、
インチキな方法で銀行からお金を引っ張ってきたりと、
非常識というかダメっぽいことをやらかしてます。

市民の反対運動にも、新聞のバッシングにも、
微塵も影響を受けずにむしろ利用してましたね。

もしもバーナムがすごい常識人で、
「新聞でこんなのは芸術じゃないって書かれたから、
きょうでサーカスはやめにします(泣)」
みたいな感じだったら頼りないことこの上ないですね。

影響を受けずに「これがグレイテストショーだ!」バーン!!
ってやれる強メンタルが成功を作ったのでしょう。
 

もちろん「これは遅刻じゃない」とか、
「浮気っていうのはこういうもんだから」
みたいなのに力を使ってたらダークサイドな人になっちゃいますので、
周りの人や世の中を良くする方向に向かっていく必要はあります。

…と、結局なんか抽象的な話になってしまいました。
あは(;・∀・)
 
まとめると、
常識やルールは守ったほうが良いですが、
「それを破ったから何なの?」
みたいな縛られない力も持ってたほうが良いですよ、
という話でした。
 
この「再定義力」または「影響力の武器」みたいなものは、
少しでも育てると、めっちゃ生きやすくなるし、
ビジネスもやりやすくなります。

 
私は影響力がそんなにないので(笑)、
こちらのブログは探り探りやっております。

「楽しみに見てます!」というお声をいただくのですが、
皆さんがどんなものを期待されているのか知りたいので、
ご感想とか、こんな話を聞きたいっていうリクエストとか
お気軽に送って頂けたら嬉しいです。

このブログのコメント欄か、メールで
k.takahashi.sb@gmail.comまで、お待ちしてます。


それでは、今日も皆さんと周りの方にとって
素敵な一日になりますように( ・`ω・´)

2018年3月20日火曜日

なんで生きてないといけないのか。

おはようございます、高橋久美です。
 
今日は、急に哲学的なタイトルで、
ひとつの記事では収集が付かないぐらいのテーマですが、
少しヒントになるようなアイディアをご紹介したいなと思います。
 
 
まずは、関係ないようで実はある「転機」の話について、
いただいたコメントをご紹介させていただきます。
 
===========ここから===========
「転機」となるエピソード、私の場合は、
人とのご縁を授かった時が
転機となっているかもしれません。

エピソードと言える程のことでもありませんが、
小さな偶然が積み重なって、ご縁が繋がったことがいくつかあります。

自分の小さな行動が、今に繋がる結果を生み出している。
といった事が起こったりします。

例えば、黒澤さんとの出会いは、高橋さんと出会わなければ
お会いすることが出来ていなかったと思います。

また、高橋さんが黒澤さんを私に紹介して下さらなければ
黒澤さんに、行き着くことができません。

紹介されたとしても、私が、黒澤全先生?怪しいなぁーなどと考えて
セミナーが開催されても参加しなければ、
それもまたお会いできていないんですよね。

この、ちょっとした些細なことなんですが、
小さな行動をするかどうかが人生を左右させかねない、
出会いを生み出すんじゃないかなぁーっと
勝手に思っています。
===========ここまで===========
 
小さな偶然や、小さな行動が、
積み重なって今を作っているって、
考えると不思議なことですよね。
 
  
私が黒澤さんにたどり着いたのも、
その前にいろんな人との出会いがあったから、
たまたまFacebookで見つけたのでした。
 
黒澤さんがセミナーとかやるようになったのも、
元はといえばバイトをしてた居酒屋の店長に
ポロッと言われた一言のせいだったり、
仙台に呼び戻してくれた元彼女がいたり、
色んな偶然の上に成り立っています。
 
もちろん、コメントをくださった相沢さんが、
興味ないやって高橋のなんちゃらセミナーをスルーしてたら
出会いは無かったわけですね。
 
 
そして、相沢さんも、読んでくださっている皆さんも、
色んな人に出会って、人生に影響を与えています。
 
ポロッと言った一言が、何気ない行動が、
自分自身や誰かの運命を変えてしまうかもしれません。 
 
自分の人生は自分ひとりの物じゃなくて、
色んな人の運命に影響を与える責任があるのです。
 
 
まあ、もしも人類が全員滅びたからって、
でっかい宇宙からしたら別に何ともないんですけど、
今のところ、色んな偶然の結果として、
人類はまだ生かされています。

ご先祖様たちが繋いできた命と、
積み上げてきた文化があって、
同じ時代に生きてる70億人の仲間がいて、
未来には子孫たちもいるはず。
 
何がどう影響するか分からないけれど、
一人の行動が、全体に影響を与えています。
 
 
そういう責任感を感じたとき、
きっと何かしら「光」っぽい行動になるんじゃないでしょうか。
 
勇気を持つこと、誰かに優しくすること、
人を信頼すること、愛すること。
生きてるうちにやるべきことが、いっぱいある。
 
 
今日も「光」に向かって全力で生きて、
自分の仕事をしましょう(`・ω・´)!!

2018年3月19日月曜日

引っ越しシンクロニシティ。

おはようございます、高橋久美です。

昨日のブログでは、
『少し背伸びしてチャレンジして過ごしてみましょう』
という話で、感想を募集してみました。

さっそくコメントやメールをいただいた方、
こっそり試していただいた方も、
ありがとうございます!

いただいたメールを1通ご紹介しますね。
S.Tさんからのメッセージです。


===========ここから===========
昨日 開催された明鏡止水 セミナー お疲れ様でした 。

私は、 昨日は新月で神社の月次祭に行ってきました。

「 明鏡止水の成功と 黒沢先生の会社の繁栄と
そこに携わるお客さん、講座の 受講生の成長を
お祈りさせていただきました。」


その後に グレイテストショーマンを観てきました。


明鏡止水の シェアをしていただきありがとうございます。

どんな感じだったかなあと思いつつ
嬉しく思いました。

私も 、以前若かりし頃に美容師をしていたことがあったんですね 。

その頃に はったりやってましたね。

カットをし始めた頃、
できないって言えないじゃないですか 。

なので 心の中は ビクビクでも
表面はできる人を装って行ってました。


あぁー、懐かしい。
二十代前半に今帰ってます。過去に帰ってます 、、、。
エネルギッシュでした 。

しかし、今も違う感じでエネルギッシュです。 


深いところの意味合いは置いといて 、
ハッタリ でリンクしていることに気づきました。

 昨日の セミナーのお話の一部、
 グレイテストショーマン、高橋さんの経験 、
 私の若かりし頃の経験
 ハッタリで言うところでリンクしました。
===========ここまで===========


S.T.さん、皆さんのために祈ってくださり、
ありがとうございますm(_ _)m

良い意識を飛ばしていただいたお陰で、
講座はとても良い雰囲気で行うことができ、感謝です!

誰かの成功を祈れる方は成功しやすい、
と、デイリーシフトかどこかで黒澤先生が言ってましたよ。

グレイテストショーマンを見に行かれたのも、
行動力が素晴らしく、ほんとにエネルギッシュですね。


そして、いろんな『リンク』についてコメントしていただきました。

具体的な形は違っても、みんなが、
なぜか似たような状況を経験するって、よく起こります。

スピリチュアルな用語だと、
『シンクロニシティ』
と言ったりしますね。


この前のセミナーでもシンクロニシティが
ガンガン発動していました。

メンバーの自己紹介からスタートしたのですが、
ちょうど『引っ越しました』または『これから引っ越し』
という方が6人もいたんですね。

この中途半端な時期に何人も引っ越すって、
なかなかないのでびっくりでした。

他にも、仕事や趣味が変わったり、
けっこう大きな人生の転機を経験して
今までにないチャレンジが始まっている…
という人が多かったです。

コミュニティのテーマとして、
人生のステージが大きく変わるタイミングが
来ているのかもしれません。


ちなみに、
成長しようとしている人が集まるコミュニティに参加しているだけで、
『リンク』に引っ張られて成長しやすくなる、
というメリットがあるみたいです。

セミナーに出ている人だけでなく、
メルマガやブログを読んだりして参加してくださっている皆さんも、
意識では繋がっていますのでシンクロが起こりやすい状態です。

私もイメージ上ではこのブログやGLOBOの読者のみなさんを
一緒に連れてセミナーに参加していて、
エネルギーをお届けできたらと思っています。

反射をいただけると、より精度を上げて
情報提供をしていけると思いますので、
引き続きコメントやメールをいただけたら嬉しいです!

全部はお返事できませんが、
しっかり読ませていただいてます。


というわけで、今日は
『引っ越し』または『転機』にまつわるエピソード、
その他ご感想やご質問なんでもお待ちしています!

コメント欄または、k.takahashi.sb@gmail.comまで、
お気軽にお寄せください。

ブログでご紹介することがありますので、
掲載しても良いニックネームとかで書いていただくと良いと思います。

では、今日も良い一日を!



















2018年3月18日日曜日

なぜ、未経験でも自信が持てるのか?

おはようございます、高橋久美です。

昨日の黒澤先生の明鏡止水セミナーから、
気付いたことをシェアさせていただきます!


その昔…といっても5年前ほど前のことですが、
当時21歳の黒澤全は今のような怪しげな講師ではなく、
ゴリゴリの経営コンサルタントでした。

ご存じの方はご存じの通り、
大学で経営の勉強をしてたわけではなく(理系)、
税理士とか会計士とかの資格もなく、
人脈やコネがあるわけでもなく、
自分で会社を経営したことももちろんありません。

あるのは、飲食店で働いた経験と
ネットビジネスの知識と、
マジシャンをやって鍛えた度胸だけ。


初めてのコンサルのお客さんは、
自分の倍以上の年齢の社長だったそうです。
若いということで、最初からナメられていました。

「お前わかるのか?」と言われて、すかさず、

「はい、できますよ」とポーカーフェイス。

財務諸表などの資料を見せられて
サッパリ意味が分かりませんでしたが、

「なるほど、こういう感じですね。店舗はいくつですか?」
「どのぐらい売上あげればいいんですか?」

などとシレッと話していって、見積もりを聞かれました。

相場が分からないので
「月30万円でいいですよ」と答えたら
「安いね」とそのまま契約に。

そこからメチャクチャ経営を勉強して、
ちゃんと売上は上がったたそうです(笑)。


新しい領域にチャレンジするには、
こんなハッタリも必要なんですね。

映画『グレイテストショーマン』のバーナムも、
ハッタリ上等で成功していってました。

人から「詐欺師だ」と言われても、
「いいえ、『ショーマン』です」
とシレッとしたもの。

そうやって、今までには無かった全く新しい
「ショービジネス」を創りました。


過去にとらわれない、ある意味では非常識な、
謎に自信のありそうな雰囲気が人を動かします。


そういえば、私もハッタリをやったことがありました。
副業でライターを始めるとき、
私は全くの未経験、というかズブの素人でした。

「今日からあなたもコピーライター」
っていう2時間ぐらいのセミナーに出て、
「コピーライター 高橋久美」と書かれた名刺を刷っただけ。

でも、その時の講師の先生からは、
「仕事は、何でも『できます』と言って取ってくること」
と教えられたので、ただそれを実行しました。

「セミナーの集客用ランディングページのコピーはできますか?」
って聞かれて、何のことやらでしたが、
「できますよー」って軽く答えたんです。

「経験あるんですか? 実績はどれぐらいですか?」
って聞かれたらどうしよう!?って内心はドキドキでしたが、
そんなん余裕でできますよって顔をしてたら、
何も突っ込まれませんでした。

そしたら、後日、そのまま依頼をいただいてしまいました。
1万文字ぐらいの文章で7万円もらったのが、
私のライターとしての最初の仕事でした。

後で申し込みは2件だけだったと聞いて吐きそうになりましたが、
なぜか気に入ってくれたらしく、
別件でまた依頼をいただくようになりました。


まあ、単に安かったというのもあると思いますが、
ベテランのライターさんの雰囲気を見て、
『なり切って演じていた』
というのが効いたんじゃないかなと思います。

かなり背伸びしてつま先立ちで、
未来の成長した自分になり切ってチャンスをつかんだら、
その後で必死に実力を付ければいいんです。

いい感じにプレッシャーになりますね。
まあ、やりすぎると潰れるのでほどほどに…。

自分の枠を広げて、チャレンジしていきましょう。
私も今ちょうど転換期を迎えていて、
新しいチャレンジを始動したところです。

今までにない規模で動いていくことになり、
かなり大博打になるのでドッキドキなんですけど、
表面上はシレッとしていると思います(笑)

きっと黒澤ファンの皆さんに喜んでいただけそうな
企画もいくつか考えていますので、
どうぞお楽しみに!


もし良かったら、
今日は未来の理想の自分になり切って、
シレッとチャレンジングに過ごしてみましょう。

やってみて気付いたことやブログの感想などは
ここのコメント欄または
k.takahashi.sb@gmail.com
まで、お気軽にお寄せください。

そういうのやったことがない方は、
それもチャレンジの一貫として
自分の枠を広げる経験になると思いますよ!


では、また〜。

2018年3月17日土曜日

豊かさが流れ込んでくる生き方とは。

おはようございます。高橋久美です。

最近、家にモノが増えてきたので
断捨離しようと思い立ち、
メルカリとやらに登録していくつか出品してみました。

【壊れたiPhone5c・電源入りません】

って書いて、言い値1500円で出したら、
「1000円なら買います」
「1200円で即決します」
速攻でコメントが付いてビビりました。

ソフトバンクでもアップルでも査定0円だったのに、
まさか買いたい人がいるとは!
パーツだけ使う人には需要があるみたいですね。

まあ、手数料10%と送料が350円かかるので、
売れても800円ぐらいにしかならず、
かえって面倒くさいだけなんですが(笑)

でも、それでメルカリ社が120円儲かって、
何に使うか分からないけど部品を仕入れる人が助かって、
郵便局の配達の人の仕事が生じます。

ただ捨てちゃうよりも、ちょっとだけ
良いことしたような気分です。
iPhoneも浮かばれることでしょう。


デイリーシフト21番では
『いいものは次に流しましょう』
っていうお話がありました。

自分の所でお金とか情報とかご縁を止めないこと。
シェアしたり紹介したり、
周りの人にエネルギーを流すこと。
そうすると、必要とされる人になります。

「誰々さんにこの情報を教えてあげたらいいな」とか
「この人は自分よりもあの人を紹介した方がいいな」とかは、
直感で分かるんだそうです。


私は大概、気が利きませんが、
ご縁を繋ぐのは我ながらファインプレーが多い気がします。
というか、職業上もほとんど繋ぐことしかしてませんね。

人と人を繋げるのもけっこう多いですが、
ブログを書いてるのは黒澤先生を含むいろんな人とか、
昔の人が書いた本とかから学んだことを、
ただ流している、っていう感覚です。

自分がゼロから作ったことなんて一個もないよなあ、
と思います。
いちおうオリジナルな文章、ということで書いてますが、
元ネタはだいたい黒澤師の受け売りですし、
言葉とかも誰かが作ったのを使わせてもらってるだけですし。

まあ、そんなこと言っちゃったら
黒澤師にもそのまた先生とかいろんな影響を与えた人がいて、
エネルギーを流してくれてることになりますが。


皆さんも、デイリーシフトとかメルマガとか、
このブログでいいなと思ったことや気付いたことは、
ぜひ周りの人に流してあげてください。

あ、怪しいので「黒澤全が〜」とかは言わなくてもいいですよ(笑)
自分の言葉でエッセンスだけ使っていただければ。

あ、ブログとかSNSとかでシェアしてもらえたら、
もちろんとっても嬉しいです。


今日は午後から黒澤全先生の明鏡止水セミナーです。
学んだことをブログ読者の皆さんにもお流しできるよう、
しっかり聞いてきます!

それでは、素敵な週末をお過ごしください。